2005年07月27日

賢持社長辞任

ーー今季、J2に昇格した草津の賢持宏昭社長が辞任することが27日、分かった。
関係者によると、観客動員数の減少などが原因の赤字経営や成績不振を理由に26日、辞表を提出。クラブ役員会も受理する方向という。(nikkansports.com)ーー

 ザスパ草津は生き残っていけるのだろうか。息子が一生懸命応援しているのに、消滅なんてありえね〜。みんな誘ってスタジアムへいこうぜ。

ーー敷島公園県営陸上競技場のバックスタンド観覧席や防音壁の建設計画が、県から発表された。
都市計画課によると、総工費は約4億円で、バックスタンドには収容人数約2800人の観覧席を設け、メーンスタンド(約7200人収容)と合わせJリーグ規格を満たす1万席を確保できる。完成予定は来年2月末で、来季のJリーグ開幕戦には間に合う見込み。同課では「芝生席を合わせれば2万人は収容可能なスタジアムになる」と話している。ーー(YOMIURI ONLINE)
 県ではバックスタンドに観覧席をもうけ1万席を来年2月末までに完成予定だって。観客増えるように選手もいい試合をして欲しい。
 まずは29日の鳥栖戦を楽しみに待っていよう。


posted by 北毛 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ザスパ草津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

サガン鳥栖に外国人選手が加入

J’s GOAL によると

 「サガン鳥栖では、ブラジル 南マト・グロッソ州1部リーグのセーニに所属しています、FWアルレイ選手と、同所属のMFセーザ選手の新加入が決定しました。」

って、次節の草津戦にはまさか出場しないよね。
posted by 北毛 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ザスパ草津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

次節のサガン鳥栖戦

 次節サガン鳥栖戦は山口がまたまた累積で出場停止。
前回のサガン鳥栖戦は相手ペナルティエリア内で高須がこけて、ラッキーにもPK貰っちゃって山口のゴールが決まり、勝ち点3をご馳走になりました。棚ぼたの3点。サガン鳥栖にしてみれば、負けた気がしないゲームだったに違いないので、今回はがっつんがっつん本気モードでくるでしょう。だってサガン鳥栖はあの敗戦以来調子が狂っちゃって、おかしくなってきたよね。
反町、吉本の2トップで樹森がトップ下にはいって、大谷が復活して、なんて・・・・楽しみ。
posted by 北毛 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ザスパ草津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

カズ横浜へ

 ザスパ草津も前半終了。多少明るい兆しが見え隠れするが、未だに最下位脱出出来ず。
3勝15敗4分勝ち点13で横浜FCが勝ち点19で6点差、しかしここに来てキングカズが横浜FCに神戸から移籍、勢いづいてしまって追いつかなくなっちまうじゃないか。
 22節のベガルタ仙台戦、ついにアウエイ初参戦。試合は最悪だったけど、仙台スタジアムと仙台のサポーターのすごさに感動。我らがザスパにもあんなスタジアムとサポーターがほしいっす。
posted by 北毛 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ザスパ草津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

仙台スタジアム

 7月17日(日曜日)の早朝、息子と二人で早朝3:00に自宅を出発。ザスパ草津対ベガルタ仙台のチケットが買えなかったため、当日売りがあるという近くのローソンに寄って調べたが、すでに当日券も売り切れ。仕方なく現地で買えればいいなということにして、出発。買えるかとっても不安。
 金精峠を越え日光を周りで仙台に。金精峠では大きな日本鹿が車にはねられ、死んでいたり、手のひらサイズの小さな赤ちゃん猿がお母さん猿の腰にしがみついていたり、いろは坂では親子の鹿が道路脇にいて、子鹿がガードレールをひらりと飛び越していったり。早朝の山道は楽しかったよ。
 東北自動車道を白石で降り、亘理町の荒浜海水浴場へ10:30着。息子の記憶の中では海に入った経験がなく、海の水は塩辛いこともあまり分かっていなかった様子。駐車場で着替え、ビニールボートをもって、いざ海岸へ。早速ボートに乗って、水中メガネをして海に乗り出すが波が高く、波が崩れるところで、ひっくり返され、しょっぱなに海の洗礼を受ける。ボートは裏返り、息子は水中でもみくちゃになり、水中メガネは一回目で海の藻屑となって何処かへ行ってしまった。最初にそんな経験をしたので彼は波に対しては慎重になり、その後は波の崩れる手前のところで、波に乗って遊んだ。午後になると水も冷たく寒くなったので、海から上がり、浜辺にあった1軒だけの海の家で息子は焼きいか、たこ焼き、かき氷。父ちゃんは焼きそばでお昼を済ませる。

 15;00から仙台スタジアムで当日券を販売するというので急いで向かう。少し過ぎた頃にやっと到着しチケット売り場にならび、ビジター自由席、大人2,500円、小中学生800円を購入することが出来た。めでたしめでたし。仙台スタジアムはサッカー専用スタジアムでとても快適で、サポーターも多く、今日は殆どチケット完売、入場者数19,000人を超えた。ザスパ草津にもこんなすばらしいスタジアムと、こんなに沢山のサポーターを近い将来欲しいものだ。そしてJ1入りを夢見ています。

VFSH0039.JPG

 しかし、今夜の試合は最近にない最悪の試合。前半の序盤だけ何度か攻め込む場面もあったが、コーナーキックから先取点を奪われ、後半は完全に主導権を奪われ、0−4で完敗。息子は疲れているのにずっと立って、大声あげて応援をしていたが、あまりの不甲斐ない試合で、終盤は肩を落として、後ろから見ていて可哀相になるくらいがっかりしてた。

VFSH0040.JPG

 帰りに何かおいしいものを食べようと、仙台といえば牛たんということで、き助で牛たん定食とゆでたんを食べる。初めて食べたゆでたんは柔らかくてすっごく美味しかった。今度みんなで食べに行こう。
 仙台を23:00近くに出る。帰りの運転はとても眠くて磐越道の磐梯山で2時間くらい、そして関越道の塩沢石打で40分くらい寝て、ようやく朝6:30に我が家に無事到着。
 とても楽しかった強行小旅行でした。
posted by 北毛 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ザスパ草津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。